事業のご案内 研修会資料PDF 病院訪問支援事業
写真でわかる院内感染対策 院内感染対策お悩み相談室 掲示板 資料コーナー

擦式アルコール製剤の使用量の確認

実施日:平成25年11月27日(水)

指導員コメント

  • 擦式アルコール製剤の使用量を毎日、各自が勤務終了時に測定しています。個人で携帯する擦式アルコール製剤の使用量を確認しています。当院病院では擦式アルコール製剤を使用する際に、ポシェットを利用しての携帯はしていません。ポシェットを使用する際は、ポシェットの管理と運用方法(どこで誰が管理するか・交換頻度・交換したことを誰が確認するのか・感染症患者の病室に入室する際はどうするのかなど)を決めてからでないと水平伝播の原因になると考えている為です。その為、ペットボトルホルダーを使用して擦式アルコール製剤を携帯している人もいます。擦式アルコール製剤のボトルに油性マジックで線を引くとともに、確認シートに記入するようになっています。目標は、擦式アルコール製剤を一日一患者あたり24ml以上使用することです。

    個人の使用量を測定することで、意識付けにつながっています。最終目標は、意識付けが習慣化することにあります。言われなくても手を洗う、自然と手を洗うことが身に付くことを最終目標としています。